横浜 神奈川 東京のデザイン住宅・賃貸併用住宅・アパート建築・ローコスト住宅、バリアフリー住宅への建替、長屋、狭小の注文住宅(狭小住宅)設計・建築なら、基本構造計算で安全安心の一級建築士事務所 滝沢設計
ブログ

月別アーカイブ: 2016年3月

設計打合せ その(5)

2週間程経過 見積りが上がってきます。滝沢設計では、事前に施工能力と誠実さにおいて選定し、通常2社程に見積りを依頼しています。この見積書をそのままお客様にメールで転送。ではいけません。見積りの中身を精査しなければなりませ …

予算

湘南・三浦・横浜・横須賀・・・神奈川の海のそばで暮らすコツ

海のそばに暮らすなら 神奈川県の海沿いは、湘南・三浦などのように都会ではないけど全くの田舎でもない、ちょうどいいバランスが魅力です。横浜でも南の金沢区には漁港が2つもあって、沿岸の気持ちいい公園も充実してかつ、毎週花火を …

湘南の家

リビングの主役階段、廊下の脇役階段

一つ一つの家、それぞれの階段の役回り 居間に階段があるということ。注文住宅で間取りをお客様と打ち合わせする時に、居間に階段を設けたいとうご要望をいただくことがあります。一般的に「リビング階段」と呼ばれるこの間取りの取り方 …

くつろげる家

施主と設計士が信頼し合うことこそ家づくりの神髄

家づくりを成功させるための一番初めのポイント それは良きパートナーを見つけることです。注文住宅で家を建てよう、と考えた時真っ先にテレビ大きな住宅会社のCMが頭に浮かぶかもしれませんが、立ち止まった方がいいというのが真実の …

癒される家

設計打合せ その(4)

平面プラン(この段階では平面図というよりは間取り図です)と外観の合意、金額に大きな影響のある内外装の大まかな方向性、まで進んできました。もちろんここまでも、私の頭の中ではコストを集計しながら打ち合わせをしてきています。更 …

約束を守る

大事なあなたの土地、長所を活かし・欠点を魅力に転換する住宅設計を

例えば高低差のある土地 注文住宅を計画する時には、建て替えであれ、新築であれ、まず、敷地そのものの特性について、きちんと把握しなくてはなりません。注文住宅の設計のために敷地条件で気をつけなくてはいけないこととの一つに、道 …

楽しく住む

土地=敷地の個性・特色を限界まで引き出して、デザイン住宅の魅力を最大にする設計

不動産で言う所の土地、これを建築では敷地と呼びます お客様から設計のご依頼をいただいて、まず一番先に僕等がすること、それはその敷地に行くことです。「あれを見なきゃ」とか「~を測っておかないと」とかはあんまり考えずに、とに …

家族が集まる家

設計打合せ その(3)

平面プランと外観がある程度まとまってきましたので、これで家を全体としてイメージしていただけました。ここからは、工事費にも関係する内外の仕上げ材についてのお話も交えながら、家の細部にひとつひとつ視点を当てて詳しくご説明して …

丁寧な打合せ

設計打合せ その(2)

プラン プランは「これしかできません」といったものでなく、様々なパターンが考えられます。ただし、利点は大きくかつ、欠点のないもの、となりますとかなり絞られてきます。そうして候補に残ったプランについては並列に並べて、お客様 …

親身

滝沢設計の打合せ 設計打合せその(1)

私達設計事務所の家造りはもうとにかく最初から最後まで、滝沢設計の場合は私一人が細部にわたって関わりコーディネイトしていきます。ですので、私との打合せは設計に関することだけにはとどまりません。とはいってもやはり設計の打合せ …

親切
1 2 3 »
PAGETOP