横浜 神奈川 東京のデザイン住宅・賃貸併用住宅・アパート建築・ローコスト住宅、バリアフリー住宅への建替、長屋、狭小の注文住宅(狭小住宅)設計・建築なら、基本構造計算で安全安心の一級建築士事務所 滝沢設計
ブログ

ホッと一息

住宅のエコ・省エネを機会に環境を思う いいのか?クロマグロ

「2.6%」 この数字を見た瞬間どう感じるでしょう?%ですので、100に対しての2.6、です。少ないですね。大事な場面ではあんまり出てきてほしくないような小さな数字です。これは、漁業が本格化する前と比べた、今のクロマグロ …

サステクナブル社会

「長所を伸ばす」家造り。「欠点をなくす」設計

両立は簡単ではない どちらか一方の対応ならば取り組みやすいですが、両方とも充足させるとなると困難で、逆にどちらも悪化しかねない危険さが伴います。 (*この記事は2016年の大晦日に行われた内山高志の2度目の敗戦の前に書か …

100%

小保方さんに思う。直観は深層心理からの真相か?感じる、信じるとは?(あくまで私見)

先ごろ再び、あのSTAP細胞が巷を賑わせました。一時期は完全に「得体の知れない悪女」扱いされていた小保方さん、今これらの報道を見て何を思っているでしょう。 経過を眺めてみた 「STAP細胞はあった!」というような報道が駆 …

直観による信頼

レブロン・ジェームスの一流の「転び方」に学び、自分の平凡な日々に活かす

[NBAファイナル2016最終戦] 私はバスケットボールについてはずぶの素人もいいところで、体育の授業以外でボールに触ったこともありません。しかも普段はNBAの試合放送もほぼ見ていません。ファイナルとなるとちょっと気にな …

経験と実績

男の引き際、桝添都知事辞任からの教訓「反面教師」

人間たるもの、いつも正確無比というわけにはいきません。最善を志してはいても予想外の展開になってしまうこともあるものです。自分の行動が誤っていた、という単純なケースもあれば、誤りとは言えなくても期待通りの反応が得られなかっ …

予算を有効に使え

設計者と施主が一緒に造る、高効率・高効果の参加型家造り

家造りの労苦は楽しさに変換しなければいい家はできません 家造りは楽しさももちろんありますけど、ものすごいエネルギーが必要とされます。私達は慣れているので、免疫ができていますが、建てる側の方達にとってほとんどの場合生まれて …

ho17

攻防の一手で攻めにも守りにも強い家を建てる

将棋の世界の格言です 王手飛車取りのような初歩的な技術ではありません(でもあれ気持ちいいんですよね)。つまり、「攻めにも守りにも効いている1手」ということで、こういう手は妙手であることが多い、という意味でしょうか、たぶん …

ho20

低価格でデザイン住宅をつくるコツ 【窓(サッシ)編】

  こんにちは。神奈川県横浜市の設計事務所・滝沢設計です。 当事務所は横浜市内の方からの依頼が多いのですが、やはり神奈川県の中でも横浜の方はデザインへの感度が高く、それでまたコスト感覚も大変に厳しいという、僕ら …

デザインとセンス

都心の中の暖炉のある暮らし。憩いをデザインする

暖炉 暖炉のある暮らし。一度は憧れたことはないですか。ゆらめく炎、薪の爆ぜる音、木の香り、優しいぬくもりに癒されます。実はこの暖炉、暖房器具としては、例えば薪ストーブなどと較べると、暖房能力はそれほど高くないということご …

ho14

暖炉or薪ストーブに新たな選択肢、バイオエタノール式暖炉 デザイン住宅を建てるなら

暖炉へのあこがれ みなさん。暖炉の前に座って、頬を火照らせて、じっと燃える火を見つめていた経験はありませんか。暖炉でなくても、薪ストーブや、囲炉裏、あるいはキャンプファイヤーの燃える火を、時を忘れて見つめ、揺らめく炎に心 …

ho12
1 2 3 »
PAGETOP