ブログ

月別アーカイブ: 2016年5月

神奈川県で投資するアパート建築における大切なこと

神奈川県横浜市の設計事務所・滝沢設計です。 今回はアパート建築についてお話をします。 投資として 土地を新たに購入して建てるというパターンが昨今では多くなっています。特に若い層の方の投資熱に火がついた形となっており、かな …

アパート建築のトレンド

家を新築するときの、工事費以外の諸費用、安い抑え方含めお教えします

家を建てる、その費用は多岐にわたります。その中で一番大きなものは工事費ですが、もちろんそれだけではありません。 というより先に、まずその工事見積りに一見入っていそうで入っていないものがけっこうありますので、ここは要注意で …

疑問・質問には丁寧にお答えします

安心?デザイン?堅牢?ローコスト? 人それぞれ、住宅の建築のカタチ

依頼先の分類 家を建てる時の依頼先にはたくさんの選択肢があります。それをいくつかのグループに分けてみます。A、 ハウスメーカーB、 中規模の地元住宅ビルダーC、 知り合いの大工さんや工務店D、 設計事務所大きなくくりでは …

新築のトータル監理

都心の中の暖炉のある暮らし。憩いをデザインする

暖炉 暖炉のある暮らし。一度は憧れたことはないですか。ゆらめく炎、薪の爆ぜる音、木の香り、優しいぬくもりに癒されます。実はこの暖炉、暖房器具としては、例えば薪ストーブなどと較べると、暖房能力はそれほど高くないということご …

ho14

暖炉or薪ストーブに新たな選択肢、バイオエタノール式暖炉 デザイン住宅を建てるなら

暖炉へのあこがれ みなさん。暖炉の前に座って、頬を火照らせて、じっと燃える火を見つめていた経験はありませんか。暖炉でなくても、薪ストーブや、囲炉裏、あるいはキャンプファイヤーの燃える火を、時を忘れて見つめ、揺らめく炎に心 …

ho12

シニア層建て替え住宅の設計 基本の手すりをまずは極める

はじめに 家庭内での事故による高齢者の死亡事故の件数は、交通事故によるそれよりも多いということをご存知でしょうか。住まいでの転倒や溺死(浴室内)が事故の原因の多くを占めています。注文住宅で住まいを考えた時に、滝沢設計では …

ho5

採光について 「明るい家」を地窓から日本人の感性をたどる。

光と影を楽しむ 「陰影礼賛」は谷崎潤一郎の有名な随筆です。当時西洋から明るいランプなどの照明器具が入ってきて、それまでのロウソクの火とは比べ物にならない明るさで家々を照らすようになり始めました。一般庶民にとっては夜も明る …

ho14

なにがなんでも!東京・神奈川で明るい狭小住宅をつくる!!

はじめに 注文住宅で設計を考える時、住む人の健康と快適さを目指しますが、これを成り立たせるために「光」という自然の要素は非常に大切です。特に狭小敷地に3階建てを計画する時など、概して敷地に余裕がなかったり、隣家が間近に迫 …

アパート建築
PAGETOP