ブログ

プレゼンテーション

設計打合せ その(6)

金額の妥結から工事契約へ、そして確認申請の提出 このタイミングで、一度お客様に、意中の施工業者の社長、担当現場監督と面談の場をセッティングしています。施工業者の選定はとても重要な決定事項ですし、やはり社風や現場監督との人 …

設計打合せ (9)

現実もしっかり直視 設計やデザインをしたり、タイルを選んだり色を決めたり、といったことは楽しいものですね。でもしかし、世の中は楽しいことばかりでは済まないものです。 ・電気の打合せコンセントやスイッチを増やしたり、かっこ …

大満足でお引渡し

設計打合せ(8)

ハウスメーカーなどの色打合せ ハウスメーカーでは工事が始まる前に、組織運営上担当者を設計から現場監督に引き継がなければならないので、工事が始まる前に全て、全てですから内外装やキッチンなどの色や壁紙の品番まで、「インテリア …

int

設計打合せ (7)

新たな段階へ突入、ここから工事監理開始 設計打合せ その(6)で、設計業務自体は一段落つきました。設計に関する打合せのほとんどはこの時点では解決済となっているはずです。工事が始まりましたので、私の仕事の中心は工事監理へと …

現場日記

設計打合せ その(5)

2週間程経過 見積りが上がってきます。滝沢設計では、事前に施工能力と誠実さにおいて選定し、通常2社程に見積りを依頼しています。この見積書をそのままお客様にメールで転送。ではいけません。見積りの中身を精査しなければなりませ …

予算

設計打合せ その(4)

平面プラン(この段階では平面図というよりは間取り図です)と外観の合意、金額に大きな影響のある内外装の大まかな方向性、まで進んできました。もちろんここまでも、私の頭の中ではコストを集計しながら打ち合わせをしてきています。更 …

約束を守る

設計打合せ その(3)

平面プランと外観がある程度まとまってきましたので、これで家を全体としてイメージしていただけました。ここからは、工事費にも関係する内外の仕上げ材についてのお話も交えながら、家の細部にひとつひとつ視点を当てて詳しくご説明して …

丁寧な打合せ

設計打合せ その(2)

プラン プランは「これしかできません」といったものでなく、様々なパターンが考えられます。ただし、利点は大きくかつ、欠点のないもの、となりますとかなり絞られてきます。そうして候補に残ったプランについては並列に並べて、お客様 …

親身

滝沢設計の打合せ 設計打合せその(1)

私達設計事務所の家造りはもうとにかく最初から最後まで、滝沢設計の場合は私一人が細部にわたって関わりコーディネイトしていきます。ですので、私との打合せは設計に関することだけにはとどまりません。とはいってもやはり設計の打合せ …

親切

探して探して。デザイン住宅を楽しもう、掘り出し物

掘り出し物は無い? とはたまに耳にする言葉です。不動産とかで良くそういわれますね。 たしかに、極端にお得な事などこの資本主義の世の中では存在し得ないのかもしれません。 超がつくようなものはたしかに難しいとしても、「掘り出 …

仕入れを安く
1 2 »
PAGETOP