横浜 神奈川 東京のデザイン住宅・賃貸併用住宅・アパート建築・ローコスト住宅、バリアフリー住宅への建替、長屋、狭小の注文住宅(狭小住宅)設計・建築なら、基本構造計算で安全安心の一級建築士事務所 滝沢設計
ブログ

トップページのお知らせの詳細

リビングのリフォーム

テーマは「シンプル」「すっきり」「明るく」 築23年の木造3階建て、2階リビングの全面リフォームです。 明るく 今回は外壁やサッシに変更は加えない前提です。窓を変えずにこの「明るく」というテーマは難題でした。でもふと気付 …

デザイン リフォーム

天然木羽目板・天井貼自然オイル塗装。樹種選定からがデザインの始まり 

天然木の羽目板 羽目板は内装の、壁にも天井にも採用します。特に天井に使うと、ナチュラルなだけでなくモダンというか、シャープな趣も与えてくれるので不思議です。 使う樹種は一般的には、ウェスタンレッドシダーかラワンが多くなり …

容積率をかせぐ

完了検査 合格

着工から5カ月かかりました。 限られた土地に沢山の要望を盛り込む狭小住宅は、広い土地に大きな家を建てるのと比べると、工事にも時間と手間がかかるものです。この家はまだいい方ですが、なかには家の外まわりを歩くには横向きにカニ …

東京都に暮らす魅力

「蔵」に欠点を残さない、100%活かすテク その【2】

「蔵」の続きです 前回、「蔵の無い部分の天井高が不必要に高い」という「蔵」の大きな欠陥をお話ししました。でもそれは、その高い天井がなくてはならないものになるように意味を与えると、今度は突如として家全体が機能し始めます。 …

ハイパー「蔵」収納

「蔵」はMI○○WAさんしかできない、などと思っている方がいらっしゃいます。 でも蔵は特許でもなんでもなく、又、技術力があれば誰でも、簡単ではありませんができるものです。しかも我々には大企業特有の設計・施工の社内規定など …

蔵 収納

デザインとしての工事監理 そのだいご味と意義

スチール階段を施工しました 悩み考え抜いて、何度も図面を描き直したスチール階段。それには、そのデザイン通りにきちんと造って現場に取り付けることができる、信頼できる鉄骨屋さんの腕も必要不可欠です。いつも加工の途中で鉄骨工場 …

スチール階段

木造3階建て その意匠設計、構造計算と施工の工事監理

工事がだいぶ進んできました。 木造でも3階建てになると、2階建ての時とはだいぶ工事も変わってきます。まず基本的に耐力壁(筋交いや構造用合板)の量が格段に増えます。構造用金物は耐力壁と連動しますので、壁が増えれば金物も増え …

現場 管理

横浜市スキップフロア、蔵収納の家 上棟!

今日は棟上げ(=上棟、建て前)です 春のような日より、いつもこの時期ですと「この寒さの中、職人さんは大変だなあ」と気の毒になったりもするのですが、作業する職人さん達の表情もどことなく柔らかでした。 これはお昼ごろの写真で …

上棟式
PAGETOP